君の手を離す日―子連れ旅行記編

2014年9月生まれの息子と行く家族旅行記を書いています。観光スポットや泊まったホテルを詳細にレポしています。旅行を検討されている方の参考になると嬉しいです。

【シェラトン・グランデ・トーキョーベイ宿泊記】グランカフェでの朝食。コロナの影響で品数少なめ

f:id:lily03:20201106105913j:plain

「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ」に宿泊した際、朝食付きのプランだったので、グランカフェで朝食をとりました。コロナ禍でのビュッフェということで、さまざまな工夫がなされていました。どんな様子だったかレポしたいと思います。

子供は添い寝で予約していたので、当日朝食を付けました。どのように追加すればいいのか、追加料金はいくらか、についても書いています。


朝食は3会場。どこで食べる?

シェラトン・グランデ・トーキョーベイには、朝食会場が3つあります。

・グランカフェ
・ガレリアカフェ
・日本料理 飛鳥

ホテルスタッフの方に伺ったところ、こんな回答が。

・「グランカフェ」は一番人気で混雑します。
・「ガレリアカフェ」は、グランカフェよりメニューは少なめですが、それほど混雑していません。軽めに、サクッと朝食を取りたい方向けです。
・「飛鳥」は和食で、空いています。


このホテルに泊まるの初めてだから、グランカフェに行ってみたいね


そうだね。混雑するみたいだから、明日早起きがんばろう


グランカフェの待ち時間

日曜泊で、月曜日の朝にグランカフェに行った際の混雑状況についてです。

6:55に並び始めて、待ち時間は15分ほどでした。7:10ごろに席に案内されました。

待っている間も、男性スタッフの方が「現在待ち時間は〇〇分ほどです。ガレリアカフェの方が空いておりますので、お急ぎの方はそちらをご利用ください」とアナウンスしていました。

朝食を取って8:00ごろに部屋に戻り、8:30にホテルを出て、9:00ちょうどぐらいにパークに着いた感じです。


その日にパークに行くなら、早起きがおすすめ

8:00ごろにレストランを出ると、列がさらに長くなっていました。私たちが並び始めたときの2倍くらいありました。


添い寝の子供の朝食追加方法&朝食料金

朝食料金
・4~6歳 2,200円
(シェラトンは小学生以上添い寝不可)


たとえば4歳と6歳のきょうだいを連れて宿泊される場合、朝食を追加すると+4,400円です


列で待っている間に「何名様ですか」と聞かれたので、「3名なんですが、朝食券が大人の分しかないため、添い寝の子どもの分の朝食を追加したい」と言いました。子どもの年齢を聞かれたので「6歳です」と答えると、案内のレシートに数字で「6」と書かれました。

「食事が終わったら、だれでも構わないので近くのスタッフにこのレシートを渡してください」とのことでした。渡したら、そのままお部屋に帰ってOK。

レストランで朝食の清算はありませんでした。部屋付けになったので、チェックアウト時に支払いました。そのため、添い寝の子供の朝食を追加した場合は、エクスプレスチェックアウトができません。


withコロナのビュッフェはどんな感じ?

肝心のグランカフェでの朝食ですが、コロナの影響でこんなふうになっていました。


パンは一つずつ小さい紙カップに入っていた

f:id:lily03:20201106111253j:plain

パンは紙カップに入っているので、トングを共用することなく手でとれます。
ただ、ワッフル、パンケーキ、マフィンなど全部で5~6種類くらいしかなく、少ないと感じました。


洋食コーナーは、シェフにお願いして取ってもらう形だった

ベーコン、ポテト、ウィンナーは、シェフにお願いして取ってもらいます。なので細かい量の調整がしづらかったです。

洋食の品ぞろえは、上記以外にあと1種類くらいだったような。ブログで拝見した、コロッケ・パスタ・グリル野菜・串揚げなどはありませんでした。


オムレツはライブキッチンで作ってくださるのですが、プレーンのみです。

f:id:lily03:20201106110127j:plain
オムレツ


オムレツのソースはパックのケチャップ

悲しいことに、ソースはかかっておらず、ケチャップの個包装パックを各自取る形でした。


中華コーナーはなし。和食コーナーはあり

コロナ前に行かれた方のブログで中華コーナーがあったと拝見しましたが、ありませんでした。

和食コーナーはありました。

f:id:lily03:20201106111641j:plain

f:id:lily03:20201106110101j:plain
子どもが大好き、うどん


アイスクリームはスタッフの方が取る形

アイスクリームは自分で盛り付けるのではなく、お願いして取ってもらう形でした。

f:id:lily03:20201106121201j:plain:w400
アイスクリーム トッピング付き
f:id:lily03:20201106121235j:plain:w400
マスコット「ペントン」のチョコがのったミニパフェ


行ってみて感じたこと

コロナ対策のために、さまざまな工夫をしながらビュッフェをしてくださっていると感じました。できるだけトングを共用しなくていいように、小盛りにされているものを手で取ったり、スタッフの方にお願いして盛り付けてもらう形でした。

ただ、会場の規模に比べて品数が少なかったのが残念です。早起きして15分待ち、添い寝の子供の分の朝食も追加して、「さあ食べるぞー」と期待感いっぱいだったので、なおさら残念に感じました。


申し訳ないけれど、ちょっと割高感あり

次回泊まる際は、朝食なしにするか、会場を変えて和食に行ってみようと思います。