君の手を離す日―子連れ旅行記編

2014年9月生まれの息子と行く家族旅行記を書いています。観光スポットや泊まったホテルを詳細にレポしています。旅行を検討されている方の参考になると嬉しいです。

冬の軽井沢でネイチャーウォッチング! ツアーに参加した感想

f:id:lily03:20200927164827j:plain

普段の生活ではなかなか体験できないことをしようと思い、子連れでネイチャーウォッチングツアーに参加しました。

参加したツアーは下記のものです。

森のいきもの案内人ピッキオ 星野エリアで森のいきものに触れよう! 軽井沢野鳥の森ネイチャーウォッチング

夏は参加しやすそうなイメージですが、冬はどうだろう?
実際に参加した様子をレポートします!


冬のツアーでは何が見られるか

このツアーは、軽井沢ハルニレテラスの「野鳥の森」で行われます。ツアーのメインは、バードウォッチングです。ガイドさんと一緒に、飛んでいる鳥を探しながら、2時間のハイキングを楽しみます。
ツアー開催時間は10:00~12:00で、30分前集合でした。


集合場所はここです。ハルニレテラスの中心地から徒歩10分くらい見ていたほうがいいです。

f:id:lily03:20200927165445j:plain


この日は参加者が8組ほどいて、2つのグループに分けられて進みました。


私たちのグループは子連れやご高齢の方中心

おそらくペースを合わせるためにグループ分けしたのだと思います。


ツアーでは、つめたい水を触ったり…

f:id:lily03:20200927165253j:plain



まつぼっくりを見つけたり……

f:id:lily03:20200927165340j:plain



雪に残ったイノシシの足跡に驚いたり。

f:id:lily03:20200106005044j:plain:w400



そしてツアー一行は山小屋へ。

山小屋の中に入って待機していると……

f:id:lily03:20200927165305j:plain:w400



窓越しに、餌をついばむ野鳥を見られました!
シジュウカラです。

f:id:lily03:20200927165223j:plain

f:id:lily03:20200927165218j:plain

f:id:lily03:20200106004846j:plain


窓には特殊なフィルムが貼ってあって、中からは外が見え、野鳥からは小屋の中が見えないようになっています。


冬だけは、鳥たちの生存を手助けするために、餌付けのようなことをしているそうです。なので山小屋の中に入れるのは冬のみです。

それ以外の季節に参加した場合は、双眼鏡を片手に、飛んでいる野鳥を探す形になるとのことです。


冬のツアーはかなり間近で野鳥が見られておすすめです


どんな格好で参加すればいいか

冬の軽井沢は氷点下まで気温が落ち込みます。


完璧な防寒対策がおすすめ

帽子・マフラー・手袋・スノーブーツ、カイロなど、あらゆる防寒対策をしていったほうがいいです。



雪が少ない2020年1月の足元はこんな感じでした。

f:id:lily03:20200927165328j:plain

雪が凍ってアイスバーン状態になっており、すべります。

そのため、ツアーでは靴用の滑り止めを貸し出してくれます。

f:id:lily03:20200927165433j:plain

ゴム製で、履いている靴の上から装着します。これをつけると滑りにくくなりました!


でもうちの子に合うサイズはなし……

うちの息子は足が小さい(靴は15.5cmぐらい)ので、合う滑り止めがありませんでした。親がしっかり手を握っていくことにしました。


子供は特に、スニーカーではなくスノーブーツで参加するのがおすすめです



手袋・帽子を持っていない方は、無料のレンタルも利用できます。大人用のみです。

f:id:lily03:20200927165359j:plain



鳥の図鑑も無料で貸し出してくださいました。

f:id:lily03:20200927165411j:plain

シジュウカラのオス・メスの見分け方を、この図鑑で学びました。


双眼鏡をレンタルするか否か

ツアーでは、一つ300円で、双眼鏡をレンタルできます。

f:id:lily03:20200927165423j:plain

我が家は3人ともレンタルしたので900円払いましたが…


結論から言うと、借りなくてもよかったです

なぜかというと……
・ピント合わせがけっこう難しい
・冬のツアーでは、ほとんど双眼鏡を使う機会がなかった
・息子が「動きにくい」と言ったので、途中から夫は二人分の双眼鏡を首からぶらさげて行動することに

でもこれは個人の感想なので、参考程度にお願いします。


予約方法

じゃらんで予約可能です。
森のいきもの案内人ピッキオ 星野エリアで森のいきものに触れよう! 軽井沢野鳥の森ネイチャーウォッチング

料金は、大人2,500円、幼児・小学生は1,200円。
対象年齢は4歳以上です。

子連れで参加して分かった注意点は、トイレですね。
所要時間は2時間程度ですが、山の中に入るため、トイレはありません。ツアー参加前に水分をできるだけ控えたほうが良さそうです。


おまけ:ランチは村民食堂で

ツアーが12時に終わったため、そのまま徒歩で「村民食堂」へ行き、ランチを食べました。
お店はハルニレテラスに戻る途中にあり、ツアーの待ち合わせ場所からは徒歩5分くらいです。

村民食堂 | 軽井沢星野エリア


大人はこんな感じ。一つ一つ丁寧に作られていて、ものすごくおいしかったです!

f:id:lily03:20200930111755j:plain



子供メニューのうどんがあって、便利でした。

f:id:lily03:20200927165239j:plain


村民食堂のすぐ隣には「トンボの湯」という日帰り利用可の銭湯もあります。ハルニレテラスだけでいろんな過ごし方ができます♪