君の手を離す日―子連れ旅行記編

2014年9月生まれの息子と行く家族旅行記を書いています。観光スポットや泊まったホテルを詳細にレポしています。旅行を検討されている方の参考になると嬉しいです。

【城島高原パーク】子供も運転免許が取れる! 本格的なキッズ・ドライビングスクールを体験してきた

f:id:lily03:20201028125139j:plain

大分旅行3日目は、城島高原パークへ行ってきました。城島は「じょうじま」ではなく「きじま」と読みます。

私が子供のときにも、何度か親に連れてきてもらった場所です。大分で子供時代を過ごした人なら、必ず一度は行ったことのある場所だと思います。

そんな城島に、2009年に「キッズ・ドライビングスクール」ができたと聞き、子供ができたら連れていきたいと思っていました。ここは子供専用の自動車学校です。講習を受けて免許を取得することができます。

利用の流れや、6歳年長男子の反応なども書いています。

利用方法

まずは受付から

申込書を書いて受付をします。申込書に書いた子供の名前が、運転免許証の名前に使われるのでご注意ください。


全部ひらがなにするか、漢字にするか。
子供の意見を聞くと良さそうです

申込書に書いた親の筆跡が使われるのではなく、パソコンで印字されるので、気合を入れて書かなくてもOKです(笑)


ここで講習の時間を指定されます。私たちは11時すぎに行って、14時でした。料金は1,000円で、のりものパス券は使えません。料金支払い後、免許証の写真撮影です。


講習スタート

f:id:lily03:20201023133111j:plain

時間になったらこんな教室に座って、安全に関する講習を受けます。定員は20名だそうです。


路上講習開始

講習が終わったら、全員キッズカーに乗り込んで、コースに出て練習を始めます。息子が運転席、夫が助手席に乗りました。3才~小学2年生は保護者同乗が必須です(保護者料金は無料)。小3からは一人で乗れるようになります。

f:id:lily03:20201023133120j:plain



キッズカーはこんなふうになっています。

f:id:lily03:20201023133106j:plain


かなり本格的

ウィンカーやハザードランプなどもあります。


合格発表

時間になったら、みんな車を戻して、2階の掲示板前に集まります。

ここでなんと、合格発表があるんです!

f:id:lily03:20201023133041j:plain

合格したら、自分の番号が赤くなります。


番号あった! 合格だ!


おめでとう!

f:id:lily03:20201028124648j:plain


やった! ぼくの免許証!


キッズカーで走れるコースが秀逸

一度講習を終えると、次からはフリー走行ができるようになります。15分600円です。タイマーを使用し、15分経つとアラームが鳴るようになっています。

コースはけっこう広いです。

f:id:lily03:20201028125139j:plain


信号や、標識もたくさん。

f:id:lily03:20201023133133j:plain

f:id:lily03:20201023133150j:plain


個人的にいいなと思ったのは、コース内に小さい駐車場があったことですね。キッズカーはちゃんとバックすることもできるし、ハザードランプもあります。


6歳にして、バック駐車の練習ができます!


ドライビングスクール以外にも楽しいアトラクションがたくさん

私たちはのりものパスを使って入ったので、ドライビングスクールの前後にいろんなアトラクションに行きました。

f:id:lily03:20201023132252j:plain
巨大迷路
f:id:lily03:20201023132219j:plain
カイトフライヤー隼
f:id:lily03:20201023132916j:plain
ゴーカート
f:id:lily03:20201023132930j:plain
ムーンパレード
f:id:lily03:20201023132953j:plain
ミッション7・Kスタジアム

・フラッシュバトルK
・アイスワールド(これは体験しなくてもよかった)
・ティーカップ
・メリーゴーラウンド

年長でもいろいろ楽しめるものがありました。


11時すぎに入園して、閉園の17:00まで遊びました


おわりに

ゴーカートだと保護者しか運転できませんし、ルートは一本だけで、前にしか進めません。でもキッズ・ドライビングスクールは、3歳から本格的な車の運転ができます。交通ルールを守りながら自分でルートを選び、運転を楽しめます。


いつか、子供の運転する車の助手席に座ってみたい

この夢がいち早くかなえられます!