君の手を離す日―子連れ旅行記編

2014年9月生まれの息子と行く家族旅行記を書いています。観光スポットや泊まったホテルを詳細にレポしています。旅行を検討されている方の参考になると嬉しいです。

七夕シーズンのディズニーシー。3歳の子と食べ歩き

f:id:lily03:20180710063552j:plain

七夕シーズンのディズニーシーに、3歳9か月の息子と行ってまいりました。行ったのは6月の平日(幼稚園の振り替え休日)です。平日なので母子二人で出かけました。

天候は暑すぎず寒すぎず。途中でちょっと雨にも降られましたがすぐ止みました。こういう天候のおかげで全体的に空いており、楽しく過ごすことができました。

今回は食べ歩き中心の滞在です。息子と一緒にYouTubeで予習してから行きました。食べ歩き系の動画がたくさんあるので、一緒に見ながら、これを食べようあれを食べようと楽しく計画しました。

息子と一緒にどんなフードを食べたか、ご紹介したいと思います!



ポテトチュロス

まずは、ポテトチュロス! 
一本380円です。

f:id:lily03:20180710063739j:plain



息子もぱくっ!

f:id:lily03:20180710063746j:plain:w400



このチュロス、ポテトチュロスという名前だけあって、まったく甘くないです。外側はカリカリ、中はモチモチした食感です。コンソメ味。甘いもの苦手な方でもおいしく食べられると思います。すごくおすすめ!


ポテトチュロスはリフレッシュメントステーションに売っています。海底2万マイルの近くです。あのエリアからマーメイドラグーンに抜ける道にあります。

【公式】リフレッシュメント・ステーション メニュー|東京ディズニーシー|東京ディズニーリゾート


クリーム・シェイブアイス(ピーチゼリー)

こちらは、クリーム・シェイブアイス(ソフトクリーム付きのかき氷)です。七夕シーズンには、彦星をイメージしたソーダ味と、織姫をイメージしたピーチゼリー味が出ました。

ピーチゼリー味がこちら。

f:id:lily03:20180710070056j:plain

ソフトクリームの周りに、四国の伝統的なあられの一種であるカラフルな「おいり」が乗ってます。「おいり」はホロホロとした食感で、口の中にいれるとすぐに溶けます。かき氷の下の方にはピーチゼリーが入っていて、一つでいろいろな味が楽しめるスイーツでした。



f:id:lily03:20180710063706j:plain:w400



こちらは、アラビアンコーストの「サルタンズ・オアシス」で売っています。ワゴンタイプではなく、カフェです。テーブル席もあります。ただし上記のメニューは七夕シーズン限定で、現在はいろんな味のクリームシェイブアイスを売っています。

【公式】サルタンズ・オアシス メニュー|東京ディズニーシー|東京ディズニーリゾート


スパイシースモークチキンレッグ

こちらはスパイシースモークチキンレッグです。息子がお昼寝を始めたので、私だけで食べました。

f:id:lily03:20180710064113j:plain

一本500円です。このチキンおいしいんですよねー!!! スパイシーと名がついていますが、そこまで辛くないです。カレーは甘口党の私でもなんなく食べられます。でも子供には不向きです。


買えるのはロストリバーデルタにあるロストリバークックハウスです。レイジングスピリッツの近くです。カウンターサービスのお店ですが、近くにテーブル席やベンチがあるので座っても食べられます。

【公式】ロストリバークックハウス メニュー|東京ディズニーシー|東京ディズニーリゾート


ポップコーン

今回初めて、ポップコーンバケットを買いました。ポップコーンがあると待ち時間がつぶせて良かったです。アトラクション待機列のあそこまできたら一個食べよう、とできました。

f:id:lily03:20180710094520j:plain:w400

こちら、期間限定の特別なバケットです。ドナルドの誕生日をお祝いしよう!というイベントだったので、バースデーケーキ型です。ハーブトマト味でクセがありましたが、子供も食べてました。

このバケットがすごくかわいかったので、次の記事で詳しく紹介します。


うきわまん

こちらは、かわいいうきわまん

f:id:lily03:20180710063616j:plain

一個500円です。中にはエビのあんが入っています。

本当は「チャンドゥテール」という中華まんが欲しかったのですが、販売期間が終了していたため、こちらに。

息子は楽しそうに食べていました!


買えるのは、ポートディスカバリーにあるシーサイドスナックです。アクアトピアを右手に見ながらアメリカンフロント方面にずーっと行くとあります。

【公式】シーサイドスナック|東京ディズニーシー|東京ディズニーリゾート



ランチはミラコスタで

お昼はミラコスタのオチェーアノで、ランチビュッフェにしました。
詳細な記事はこちら(アップしたらリンク貼ります)


今回楽しんだアトラクション

朝8時から入園し、16時に退園しました。体験したアトラクションは全部で5つと、控えめです。

・デイジーとグリーティング
f:id:lily03:20180710063856j:plain:w400

・タートル・トーク
・スカットルのスクーター
・マジックランプシアター
・ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル(ミニー)

・ヴェネツィアン・ゴンドラ
f:id:lily03:20180710100201j:plain

以上です。あとは食べ歩きをしたり、ランチビュッフェを食べたり、ショーを観たりしていたらすぐに時間が経ちました。



七夕グリーティングは、ミステリアスアイランド側から見ました。

f:id:lily03:20180710063822j:plain

f:id:lily03:20180710063803j:plain

f:id:lily03:20180710063813j:plain


もう一つのショーである「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」は、ミラコスタのバルコニーから鑑賞しました。


おわりに

今回のディズニーシーは「食べる」ということをテーマに行ったので、体験したアトラクションは少なめです。

息子と一緒に動画で予習していたので、欲しいグルメが実際に買えたときは嬉しかったです。息子と食べながら「こんな味だったんだね」「おいしいね」と話しました。

たまにはこんな楽しみ方もいいですね。息子も私も大満足な一日でした!


★今回のインパークに関する記事はこちら。
3歳児と行く! ホテルミラコスタ「オチェーアノ」のランチブッフェとショーの見え方
ドナルドのポップコーンバケットがかわいい
ディズニーシーで買ったおみやげ(キッズ用サングラス、シェリーメイのタオル)