君の手を離す日―子連れ旅行記編

2014年9月生まれの息子と行く家族旅行記を書いています。観光スポットや泊まったホテルを詳細にレポしています。旅行を検討されている方の参考になると嬉しいです。

【ホテル ザ セレスティン 東京芝】スーペリアツイン宿泊記

f:id:lily03:20210512121523p:plain

満足度:f:id:lily03:20210420111022p:plain:w120

2021年3月、田町にある「ホテル ザ セレスティン 東京芝」に宿泊しました。

こちらは、三井ガーデンホテル系列です。
先日三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロスに宿泊しましたが、セレスティンホテルは、ガーデンホテルより上の客層をターゲットにしているそうです。


ハイクラス並みのサービスが受けられるのに、リーズナブル

宿泊したのは、スーペリアツインです。6歳年長の子どもは添い寝でした。


スーペリアツインのお部屋

f:id:lily03:20210624140948j:plain



ベッド。

f:id:lily03:20210624135640j:plain


デュベスタイルのベッド。
ベッドスローもなくて真っ白



窓際にはソファ。

f:id:lily03:20210624140410j:plain



奥行狭いですが、机も。

f:id:lily03:20210624141642j:plain

鏡があるのでドレッサー代わりになります。
お部屋で仕事するには広さが足りなさそう。
仕事をしたいなら、ゲストラウンジ(後述)がぴったりです。



クローゼット。

f:id:lily03:20210624155424j:plain:w400



使わなかったけどバスローブもありました。

f:id:lily03:20210624155438j:plain:w400



アイロン台まで。

f:id:lily03:20210624155452j:plain:w400



f:id:lily03:20210624141704j:plain:w400


f:id:lily03:20210624141750j:plain


f:id:lily03:20210624141754j:plain



除菌・消臭剤。

f:id:lily03:20210624141757j:plain:w400

使用済みのマスク・ティッシュを入れるためのビニ―ル袋もありました。


コロナ禍以降、こういうスタイル増えてきましたね


ミニバー

f:id:lily03:20210624141524j:plain:w400

f:id:lily03:20210624141440j:plain:w400



冷蔵庫には、今どき珍しく(?)、あらかじめ有料のドリンクが入っています。
(一休ダイヤモンド会員だと、冷蔵庫内の飲み物は無料)

f:id:lily03:20210624141200j:plain


冷蔵庫の上部は空いているので、持ち込みの飲み物もOK



こちらは無料。

f:id:lily03:20210624141104j:plain:w400

f:id:lily03:20210624141302j:plain

セレスティンオリジナルのコーヒー、煎茶、紅茶です。


王道のラインナップ


アメニティ


スリッパが、袋に入った高級タイプでした

f:id:lily03:20210624141859j:plain:w400

f:id:lily03:20210624141845j:plain


厚手!
ふかふか!
しあわせ~



f:id:lily03:20210624141910j:plain


一方、ナイトウェアはふつう



バストイレ一体型ですが、パウダースペースはしっかりあります。

f:id:lily03:20210624153301j:plain

f:id:lily03:20210624153321j:plain

f:id:lily03:20210624153329j:plain


【アメニティ】
(◎は個人的に嬉しいもの)
・シャンプー
・コンディショナー
・シャワージェル
・ボディーローション
・歯ブラシ
・ヘアブラシ
・コットン
・レザー
・綿棒
・ボディタオル
・シャワーキャップ

スーペリアツインだと、セレスティンオリジナルのアメニティでしたが……


コーナータイプ・パティオタイプの客室だと、ロクシタンのアメニティだそうです
いいな~



そしてなんと、添い寝の子ども用のアメニティもいただけました。
フロントでチェックインした際に、添い寝の子がいるのに気づいたスタッフさんから「あとでお部屋までお子様用のアメニティをお届けします」との嬉しい言葉をいただけたんですよね。
紙袋に入って届きました。


f:id:lily03:20210623141724j:plain



中身は子ども用のタオル一式と、アメニティ。

f:id:lily03:20210623141841j:plain


こちらからリクエストしたわけではないのに、わざわざ用意して届けてくれるなんて優しい

基本、添い寝の子どもに対してはサービスなしが当たり前だと思っているので、こうして優しい対応をされると一気に印象が良くなります。

添い寝の子どもに対して「施設利用料」を取るホテルもあれば、こうして気遣ってアメニティまで用意してくれるホテルもあって、本当にいろいろです。



お風呂は広めでゆっくりできました。

f:id:lily03:20210624155642j:plain:w400


宿泊者はフリーアクセスのゲストラウンジ

こちらのホテルにはゲストラウンジがあります。
宿泊者ならだれでも使えます。

ラウンジアクセス権のついたお部屋だけ、ではありません。

f:id:lily03:20210625111909j:plain

お部屋には適度な大きさの机がないので、テレワークするならここが良さそうです。



f:id:lily03:20210623135905j:plain


ラウンジから中庭にも出られます
子連れはこちらの方が楽

スタッフ常駐タイプのラウンジではありません。
でも17時以降は有料でアルコールの提供があるそうなので、夜は状況が変わるかも。



通常はお菓子やソフトドリンク無料のようですが、2021年3月だと、感染症対策ですべて利用不可でした。

f:id:lily03:20210623135937j:plain


コーヒー以外にもう一点残念だったのは、ホテルの外壁ですね。
ゲストラウンジの中庭に出るとホテルの外壁が目に入るのですが、経年劣化でかなり古さを感じます。
ホテルの中はどこもかしこも美しいのに、外壁だけが惜しいです。


アフタヌーンティーもおすすめ

ホテルのカフェでアフタヌーンティーができると知っていたので、事前に一休で予約を済ませておきました。
アフタヌーンティーセットはディナータイムもOKなので、夕食代わりにいただきました。

f:id:lily03:20210623134025j:plain:w400



スープ付きです。

f:id:lily03:20210623135014j:plain:w400



メニューはこちら。アルコールもフリーフローのプランにしました。

f:id:lily03:20210623134233j:plain:w400

f:id:lily03:20210623134743j:plain:w400


ここのアフタヌーンティーはセイボリーが充実してるし、アルコールもOK。
甘いものにあまり興味がない夫も連れてきやすい



我が家はサンドイッチを追加オーダーしました。
2名分のアフタヌーンティーセットとサンドイッチを家族3人でシェアして、ちょうどよかったです。

f:id:lily03:20210623134223j:plain:w400



一休レストラン カフェラウンジ セレクロワ


周辺の観光スポット

まわりはビジネス街で、観光目的だと不向きです。
田町駅からだと徒歩7分くらいで、距離があるかな。
都営地下鉄の芝公園駅は徒歩1分と近いので、都営線沿線にご用があるときは便利です。


今回の滞在の満足度

満足度:f:id:lily03:20210420111022p:plain:w120


立地がちょっと不便だね
子連れには向かないかな


上質なお部屋だし、ラウンジもあるし、サービスの質も高くて、ホテルステイを楽しむにいはいいと思う