君の手を離す日―子連れ旅行記編

2014年9月生まれの息子と行く家族旅行記を書いています。観光スポットや泊まったホテルを詳細にレポしています。旅行を検討されている方の参考になると嬉しいです。

4歳子連れで泊まった、水上高原ホテル200宿泊レポ(お部屋編)

f:id:lily03:20200118080256j:plain

2019年GWに、水上高原ホテル200(トゥーハンドレッド)に宿泊してきました。

ホテル名に「200」が入っている理由は、ここが200万坪を有するホテルだからです。広い!

広大な敷地を駆け回れるし、たくさんの子供向けアクティビティが用意されていて、ホテル内だけで一日過ごせます。

この記事では主にお部屋周りについて、次回の記事ではホテルで体験できるいろいろな遊びについてレポしたいと思います。


広くて豪華なロビー

f:id:lily03:20200120011210j:plain:w400

f:id:lily03:20200120021221j:plain

f:id:lily03:20200120011240j:plain

f:id:lily03:20200120011245j:plain

車で来られている方が多く、大きな駐車場がありました。
ロビーが豪華で広く、休憩スペースもたっぷりあって、落ち着けました。


リゾートツインのお部屋を紹介

私たちが泊まったのは、リゾートツインというお部屋でした。


わくわくするようなカラーリングです。

f:id:lily03:20200120012711j:plain

f:id:lily03:20200120013521j:plain



小さいですがくつろげるスペースもありました。

f:id:lily03:20200120012426j:plain:w400



このふくろうがかわいい。

f:id:lily03:20200120013350j:plain



テレビ周り。

f:id:lily03:20200120012441j:plain:w400

テレビは小さめです。
スツールと鏡があるのでお化粧もできます。(ちょっとテーブルは狭いですが)




クローゼットはなく、こんな感じ。

f:id:lily03:20200120013307j:plain:w400



f:id:lily03:20200120012453j:plain:w400

f:id:lily03:20200120013424j:plain



冷蔵庫は空っぽです。

f:id:lily03:20200120013459j:plain



子供用には、歯ブラシとおねしょガードと、浴衣をお借りしました。
浴衣は大人とおそろいです。

f:id:lily03:20200120013647j:plain



お部屋の水回りは普通、でも大浴場あり

f:id:lily03:20200120013441j:plain

お部屋のお風呂は普通です。でも大浴場があるので、大多数の人はそちらを利用することと思います。

大浴場は館内に一つと、外に一つあります。ホテルの入口を出て1分くらい歩きます。


露天は、こんな感じのお風呂です。

f:id:lily03:20200120021408j:plain
(公式HPより)

GWだと木々の葉はまだ落ちたままです。かといって銀世界でもないので、景色としてはちょっと中途半端かもしれません。夏休みや冬休みがちょうどいいのかな。
でも開放感があって、すごく癒されました。しかも天然温泉です。お湯はぬるめで子供も大丈夫でした。



そうそう、ホテル内の大浴場にも行ってみることをお勧めします。
こちらも天然温泉なのですが、露天風呂よりも大浴場の方が水質がなめらかに感じられました。

私だけかと思いましたが、後で夫に聞いてみたら同じ感想だったので、良かったらどちらの温泉にも入って比べてみてください~。


夕食はホテルがおすすめ

水上高原ホテルの周りにはレストランがあまりないので、食事付きにしたほうがいいと思います。

夕食はビュッフェです。キッズバイキングコーナーもあるので、子供が食べるものには困りませんでした。

f:id:lily03:20200120015628j:plain

ビュッフェは普通においしいです。
感動……! という感じではないですが、どれもおいしいし、まあまあ種類もあって、満足でした~♪


朝食は2会場から選べる

朝食会場は通常、夕食会場と同じ1Fの白樺ダイニングですが、混み合うシーズンは11Fのレストラン谷川も使えるようです。気分を変えたくて、11Fの会場に伺ってみました。

7:30ぐらいに行ったところ、10分くらい待ちました。私たちが泊まったのはGWだったので、さすがに人が多かったです。でも、このレストランのスタッフの方がすごくいい方で。席が空くのを待っている間、「お待ちの間、ドリンクバーをお先にどうぞ」と言ってくれたり、待っている間退屈や不安にならないようにいろいろと声をかけてくださったり、待ち列のさばき方が上手だったり、とにかく「できる」感じでした。

あとでその方に名刺をいただいたら、役職のところに「レストランのまとめ役」と書かれていました。やっぱりあのサービスはベテランの方しかできないよね、と腑に落ちました。

名刺をもらうなんて大げさな、と思われるかもしれません。違うんです、実は、子供がホテルのスタッフの方から名刺を集めるというアクティビティがあったんです。いつも「名刺をください」なんて言っているわけではありません(笑) 子供向けに、名刺の役職名も「まとめ役」となっていました。


11Fからの景色。

f:id:lily03:20200120020952j:plain

f:id:lily03:20200120021001j:plain

美味しい朝食でした♪


子連れに優しいホテル

子連れファミリー向けの情報が、ホテルの部屋のパンフレットの中に入っていました。

f:id:lily03:20200120125645j:plain

子供用ゆかたはS(100cm)~L(145cm)まで、スリッパは18cmと22cm。
おむつバケツやベッドガード、補助便座、子供用ステップ、子供用ハンガーなども貸し出し可能です。

次回は、子供とどのようなアクティビティが体験できるかについて、たっぷりレポしたいと思います!