君の手を離す日―子連れ旅行記編

2014年9月生まれの息子と行く家族旅行記を書いています。観光スポットや泊まったホテルを詳細にレポしています。旅行を検討されている方の参考になると嬉しいです。

【富山旅行記08】2歳児連れ、宇奈月温泉での過ごし方7選

f:id:lily03:20170802143308j:plain

宇奈月温泉といえば、黒部峡谷トロッコ電車です。トロッコ乗車と温泉宿をお目当てにいらっしゃる方も多いと思います。

1日目はトロッコ電車に乗るとして、翌日はどうすればいい? 宇奈月温泉ってどんなところ? と思われた方向けに、過ごし方のアイデアについて、7つほどご紹介します。


おまんじゅうを食べる

宇奈月温泉駅から徒歩すぐのところに、和菓子屋「つぼや」さんがあります。店の前にせいろがあり、おいしいおまんじゅうの香りが湯気にのって届きます。

f:id:lily03:20170802141935j:plain

1個90円だったかな。熱々で、ものすごくおいしいです。


駅前のスポットで写真を撮る

f:id:lily03:20170802141951j:plain

宇奈月温泉駅前に、電車の形をしたベンチがあります。記念写真にぴったり。



公園で遊ぶ

f:id:lily03:20170802141947j:plain

写真は、宇奈月公園です。宇奈月温泉駅から徒歩5分ぐらい。ブランコや滑り台がありました。ちょっと子供を遊ばせるのにもってこいです。



足湯に入る

宇奈月温泉には、足湯スポットがたくさんあります。

f:id:lily03:20170802142020j:plain:w400

写真は、以下の場所のもの。駅からも近いです。
施設案内|湯めどころ宇奈月

タオルは持参していくのがおすすめです。


近未来な展望台に行ってみる

駅から徒歩7分くらいのところに、展望台があります。

f:id:lily03:20170802142028j:plain

スペインの建築家がデザインしたもので、想影(おもかげ)展望台と言うそうです。


一部、下が透けて見えます。息子は不思議そうに歩いていました。

f:id:lily03:20170802142024j:plain:w400


cafeでのんびりする

宇奈月温泉駅前に、HoLo家(ホロヤ)という名前のおしゃれなカフェがありました。

f:id:lily03:20170802142014j:plain:w400



雰囲気がすてきでしょう?

f:id:lily03:20170802142006j:plain



メニューはこんな感じ。

f:id:lily03:20170802142009j:plain



スイーツが、すごくおいしかったです。ほんと。一口食べてみてびっくりしました。おすすめです!

f:id:lily03:20170802142002j:plain

f:id:lily03:20170802141955j:plain:w400


バスに乗ってみる

宇奈月温泉街には、無料のバスが走っています。バスを見たら片手をあげて、乗車の意思を示せばOK。声をかけて、好きなところで下ろしてもらえます。バスの速度は、徒歩よりすこし早いぐらいです。

f:id:lily03:20170802141943j:plain

息子が乗り物好きなので、よくこれを使って移動していました。移動手段も、子供にとっては良いアトラクションです。


* * *


以上、宇奈月温泉での過ごし方7選でした。

日常を離れて、温泉街の散策をするのは楽しいですよね。足湯を見つけたら入り、現地の名物をいただき、いろんなところで記念撮影をして…。日本人で良かったーと思う瞬間です(笑)

次回は、泊まった宿「サン柳亭」さんをご紹介します。


★今回の旅の目次はこちら
travel.lilyblog02.net