君の手を離す日―子連れ旅行記編

2014年9月生まれの息子と行く家族旅行記を書いています。観光スポットや泊まったホテルを詳細にレポしています。旅行を検討されている方の参考になると嬉しいです。

2歳3か月の子と一緒に湯布院を散策(後編) 湯布院フローラルビレッジの猫カフェに行ってみた

f:id:lily03:20161213223741p:plain

次は、ガイドブックで見た「湯布院フローラルビレッジ」へ向かいました。

フローラルビレッジは、イギリスの有名な村「コッツウォルズ」を再現したテーマパークです。背景がかわいい写真が撮れるので、カメラ好きの人にもおすすめ。冬はお昼を過ぎると影が出てくるため、午前中のほうが明るい写真が撮れそうです。

f:id:lily03:20161228135547p:plain:w400
怪しいサンタさんもいました


ただし規模がすごく小さいです。回るだけなら5分で終わるかも。。。 かわいらしいショップをのぞいたり、おみやげを買ったりする目的があるならいいと思います。私たちは施設内の猫カフェに行きましたので、紹介したいと思います。 


猫カフェ「チェシャ猫の森」

このカフェの前を通ったとき、息子が私の手を引っぱって「行きたい、行きたい」と言ったので、急遽立ち寄ることにしました。猫大好きな息子です。

f:id:lily03:20161221115337p:plain

大人は780円で、ワンドリンク付きです。店内にカップ式の自動販売機があって、セルフで一杯分用意する仕組みです。混雑時以外、時間制限はありません。3歳以下は無料でした。



猫は全部で16匹おり、その中から体調のいい子がお店で遊んでいます。

f:id:lily03:20161221115339p:plain:w400

f:id:lily03:20161221115340p:plain:w400

f:id:lily03:20161221115341p:plain:w400

紙袋が好きみたいで、すごい勢いで寄ってくるので、受付で預かってもらいました。あとはなぜか財布に寄ってきました。レシートが入っているから?


息子はすごく喜んで、なでなでしていました。

f:id:lily03:20161221115342p:plain

f:id:lily03:20161228135535p:plain

息子はまだ2歳なので、猫を強い力で触ってないか、逃げる猫を追いかけ回したりしないか、ずっと近くで見ていないといけません。親は大変ですが、息子はとてもうれしそうでした。今度猫カフェにも連れていこうかな。


湯布院フローラルビレッジへのアクセス

Gallery Alice’s Tearoom チェシャ猫の森 - 猫カフェ、ふれあいフクロウ園|フクロウの森とヒョウ猫の森

由布院駅からはちょっと遠いところにあります。大人だけで歩くと15分ぐらいで着きますが、2歳3か月の子と一緒だと30分以上かかりました。帰りは大通りに出て何とかタクシーをつかまえましたが、このままタクシーが来なかったらどうしようと思いました。。。

由布院駅にはタクシー乗り場がありますが、フローラルビレッジにはありません。最初に駅からタクシーでフローラルビレッジに行き、そこから徒歩で駅に戻るような形のほうが、やきもきしなくていいかも。