読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の手を離す日―子連れ旅行記編

2014年9月生まれの息子と行く家族旅行記を書いています。観光スポットや泊まったホテルを詳細にレポしています。旅行を検討されている方の参考になると嬉しいです。

【ゆふいん山水館 宿泊レポ】一人旅&母子二人旅でも泊まれる旅館。夕食は個室の食事処だよ

f:id:lily03:20161230211052p:plain

満足度:★★★☆☆(3.0)

湯布院の旅館で、一人旅プランを設けているところはほとんどありませんが、山水館さんなら大丈夫です。そのため、添い寝の子供と母親二人だけでも泊まれます。

夕食は部屋食ではありませんが、個室の食事処でいただけます。プライベート感があって、子連れでも楽ですよ。おむつの取れていない子と大浴場に行くのは遠慮しましたが、部屋のお風呂が温泉なので湯上りぽかぽかでした。

今日はそんな山水館さんの宿泊レポをお届けします。


部屋

山水館さんには和室も多いですが、一人旅や母子二人だと、洋室ツインの部屋になるようです。

f:id:lily03:20161230211057p:plain

ご覧のとおり、部屋はすごく広いです!


f:id:lily03:20161230211059p:plain



案内係の方が、わざわざお茶を淹れてくれました。

f:id:lily03:20161230211101p:plain



洋室なのにお茶菓子もあるところが、旅館ぽいです。

f:id:lily03:20161230211100p:plain



ただねー、寝るときは困りました。

f:id:lily03:20161230211102p:plain

ベッドが壁にくっついていないので、子供が落ちてしまいそう。ベッドを動かせないか押してみましたがダメでした。そこで、狭いシングルベッドに添い寝して寝ました。私はほとんど眠れませんでした~。




アメニティ。子供用の歯ブラシはありません。

f:id:lily03:20161230211058p:plain




お風呂はユニットバスです。でも温泉が出ます!

f:id:lily03:20161230211048p:plain:w400



大浴場はこんなに景色が良いみたいです。男湯と女湯の入れ替えがあるので、夜と朝に入ったら2つのお風呂を楽しめるそうです。

f:id:lily03:20161230211047p:plain:w400


夕食

二人なのに、こんなに広い個室の食事処に案内されました。畳敷きで、子供用のチェアも用意してくれました。

f:id:lily03:20161230211049p:plain

入り口のところは障子ドアで、料理の用意があるときだけ開けられます。


個室に入ると、こんなふうに用意してありました。

f:id:lily03:20161230211056p:plain


◆食前酒(梅酒)

f:id:lily03:20161230211045p:plain:w400


◆先付

f:id:lily03:20161230211054p:plain


◆しんじょ

f:id:lily03:20161230211055p:plain



◆お造り

f:id:lily03:20161230211052p:plain



◆鍋物(トマト鍋)

f:id:lily03:20161230211053p:plain



◆ヤマメの塩焼き

f:id:lily03:20161230211042p:plain:w400



◆シイタケの土瓶蒸し

f:id:lily03:20161230211044p:plain:w400



◆茶碗蒸し

f:id:lily03:20161230211051p:plain


◆イチゴのシュークリーム

f:id:lily03:20161230211050p:plain


全体的にすごーくおいしかったです。特にトマト鍋! だし汁だけでもごはんが食べられるわと思っていたところ、同じように感じた人が多いようで、最後のお食事を用意してくれるときに「+500円で雑炊セットを用意することもできますがどうしますか」と聞かれました。それを頼めば、卵なども付けてくれるそうです。

あとはやっぱりお造りが絶品でした。帰省するたびに思いますが、大分のお魚は本当においしいです。


2歳3か月の息子のごはんについて

白ごはんは、子供がいるということで先に用意してくれました。後は取り分けで何とかなるかなと思っていましたが、子供には難しいものが多かったので、途中で単品をオーダーしました。

だんご汁です。1,080円。

f:id:lily03:20161230211043p:plain:w400

だんご汁というのは大分の郷土料理です。だんごが入っているのではなく、小麦粉を使った太い麺が入っています。山梨のほうとうみたいなものと言えば分かりやすいでしょうか。野菜もいっぱいあり、うどんが好きな子供ならパクパク食べられると思います。

ただオーダーしてからサーブされるまで30分以上かかりました。あつあつの団子汁が届いたのはデザートも食べ終わった後でした。。。チェックインの時に伝えておくか、一番最初に注文したほうがよさそうです。


夕朝食つきのプランでしたが、翌日法事のため早くチェックアウトしなければならなかったため、朝食をパスしました。もったいなかったー。夕食がこれだけおいしかったので、朝食も期待できそうです。


母子二人でゆふいん山水館に泊まってみて分かった良い点・惜しい点

良い点
・母子二人でも受け入れてもらえる
・由布院駅から無料送迎がある
・お部屋のお風呂も温泉なので、子供にも温泉を味わってもらえる
・子供用浴衣がある
・食事が個室処なので子連れでも気にしなくてよい
・食事がおいしい

惜しい点
・子供は食事なし・寝具なしでも1,620円の施設利用料が必要
・ベッドが端にくっついていないので、子供を寝させるのはちょっと怖い
 (和室なら解決)
・夕食のときの子供用単品オーダーが届くのが遅い
 (チェックイン時などにお願いしておけば解決)
・冬場に泊まったところ、部屋が乾燥していた


f:id:lily03:20161231085922p:plain:w400

息子、初浴衣です。帯はなく、腰ひもを結ぶタイプでした。こういうサービスは旅館ならではですね。二人でのんびり、楽しかったです♪


由布院温泉 ゆふいん山水館
(楽天トラベルのページに飛びます)