読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の手を離す日―子連れ旅行記編

2014年9月生まれの息子と行く家族旅行記を書いています。観光スポットや泊まったホテルを詳細にレポしています。旅行を検討されている方の参考になると嬉しいです。

【子連れ台湾旅行記20】旅行中Wi-Fiを借りるなら台湾データがおすすめ

f:id:lily03:20161209213339p:plain

旅行の間くらいスマホを見ずに過ごしたいという方もいるかもしれませんが、私たち夫婦は見たい派です。台湾旅行中もネットにつながっていたいので、Wi-Fiを借りることにしました。

選んだのは台湾データさんです。使ってみた感想や、現地での電波状況について書いていきたいと思います。


料金

3泊4日の旅行で利用して、予備バッテリーも付けて、早割りが効いて2,760円でした。旅行の前日に日本の自宅に届き、旅行翌日にポストに投函します。なので実質6日間借りてこの料金ということになります。送料もかかりませんでした。

受け取り&返却が日本でできるのが安心でした。台湾でWI-Fiを借りる場合、台湾の空港渡しという会社もありますが、これはおすすめしません。なれない異国の空港でカウンターを探すだけでも一苦労ですし、深夜便や早朝便だとカウンターが開いていないこともあります。日本の自宅、もしくは成田空港で受け取るのが一番確実だと思います。


機器

こんなピンクのケースに入っていました。

f:id:lily03:20161209213338p:plain

左から、予備バッテリー・Wi-Fi機器本体・充電のコンセント・充電コードです。


コンセントはこんな形です。

f:id:lily03:20161209213341p:plain

日本でも充電しておけます。台湾のコンセントは3穴ですが、2穴タイプも使えます。私も現地のホテルで問題なく充電できました。


私は日本でとくに充電を確認しないまま荷物に入れてしまいました。現地で使ったら、Wi-Fi機器はフル充電されていたものの、予備バッテリーは電池が少なくなっていたようです。30分ほどですぐに切れてしまいました。なので必ず日本でも充電しておくことをおすすめします。


バッテリーのもち時間

フル充電して、10時頃からつけっぱなしにしたら、夕方5~6時頃に切れました。一日中使いたい場合はこまめに切るか、予備バッテリーをレンタルするといいかも。


通信速度

ネットの閲覧やLINEなどでしたら全く問題ないです。(動画を再生することはありませんでした)


受信状況

台湾市内はもちろん、九ふんや十分に行ったときもつながっていました。十分ではガイドさんにLINE電話する必要がありましたが、問題なくできました。地下鉄に乗ったときは、たまにブツブツと切れました。

たまにWI-Fiの電波が切れることがありましたが、そういうときは再起動すると戻りました。特に問題なく使えましたので、次回旅行するときもお世話になろうと思っています。

* * *

ちまちまと書いてきた台湾旅行記ですが、これにて完結です。

子連れで台湾、おすすめですよ。近いし、料理もおいしいし、物価も安いし。また近いうちに行きたいです。

長々と旅行記にお付き合いいただきまして、ありがとうございました!


※台湾旅行記の目次はこちら※
全部で20記事予定。各記事のタイトルにリンクが貼ってあります。
lilytravel.hateblo.jp