君の手を離す日―子連れ旅行記編

2014年9月生まれの息子と行く家族旅行記を書いています。観光スポットや泊まったホテルを詳細にレポしています。旅行を検討されている方の参考になると嬉しいです。

【品川プリンスホテル宿泊記(前編)】窓からトレインビューが楽しめる! 子連れ旅行におすすめのホテル

f:id:lily03:20160823230121j:plain

満足度:★★★★☆(4.0)

お盆休みに、ちょっと旅気分を味わおうと「品川プリンスホテル」に宿泊してきました。都内に数あるホテルの中で品プリを選んだのは、息子のためです。

このホテルは品川駅に近くて、お部屋からトレインビューが楽しめるんです! どんな景色が見えるのか、1歳11ヶ月の息子の反応と合わせて詳しく紹介していきたいと思います。


トレインビュー

デイバージョン

私が泊まったお部屋は、メインタワー27階の中央付近のお部屋です。
チェックイン後、レースカーテンを開けて息子を窓際に呼びました。

窓の下に広がる世界に歓声をあげた息子。

f:id:lily03:20160823230122j:plain



品川駅は電車の発着が多いので、こんなふうにたくさんの電車が見えます。

f:id:lily03:20160823230111j:plain

一枚の写真に、6つの電車&新幹線が入りました!

①②:東海道新幹線(上り・下り)
③:成田エクスプレス
④:横須賀線
⑤:京浜東北線
⑥:山手線

これだけの路線が通っていると、息子が飽きません。

近所の踏切で電車を鑑賞していると、電車が通り過ぎた直後に息子が「もいっかい(=もう一回)!」と言うんですよね。近所の踏切だとすぐに電車は来ませんが、ここなら次々と視界に入ってきます。息子の大好きな山手線が入線してきたときには大興奮です。



こちらは、品川駅の構内図。

f:id:lily03:20160823230119g:plain
(JRのサイトからお借りしました)

これだけの路線が見えます。
(ホテルは高輪口にありますので、見える景色と構内図が上下逆になります)

JRだけでなく、京急線も見えます。ただし京急線のホームが窓のほぼ真下にあるので、電車がホームに入ると全く見えなくなります。



品川駅のロータリーも良く見えます。

f:id:lily03:20160823230117j:plain

車がミニカーみたいです。


品プリからは、リアルジオラマと言っていいくらいの景色が眺められました。息子のために選んだこのホテル、すごく喜んでくれて良かったです!

f:id:lily03:20160823230107j:plain:w400


ナイトバージョン

夜もトレインビューが楽しめます。ただ、暗いため車体の区別がつきにくくなります。
下の写真の矢印を付けたところに電車が来ているのですが、見ただけでは何線かわかりません。

f:id:lily03:20160823230109j:plain


それでも息子は楽しそうに窓の外を眺めていました。

f:id:lily03:20160823230108j:plain:w400

夜景観賞のお供はワイングラスではなく、牛乳パックです。


トレインビューホテルのススメ

私たちは初めてトレインビューのホテルに泊まりました。息子の反応がすごく良かったので、電車好きのお子さんをお持ちの方にはおすすめです。

・おもちゃいらず
窓から見える景色が最高のおもちゃなので、泊まりの荷物が少なくて済みます。また、外に行きたいとグズられることもありません。

・暑さ・寒さ・時間に関係なく電車鑑賞ができる
部屋からの鑑賞なので、熱中症の心配がありません。時間制限もないので、子供を好きなだけ窓の前にいさせてあげられます。

ホテルに泊まった翌朝はいつもパッキングを邪魔されるのですが、今回は「電車見ておいで~」の一言で息子の興味をそらすことに成功! 次回も旅行する際にはトレインビューのホテルを探してみようと思いました。 

宿泊先を選ぶのに参考にさせていただいたサイトはこちら:

train-hotel.net


予約したプラン

今回は、ホテル予約サイト「一休」から申し込みました。
一休.com【品川プリンスホテル】プラン一覧

私が予約したのは、↓のプランです。
【品川プリンスホテル】大人の夜デートに!10:00P.M.まで営業<駅近水族館>アクアパーク品川入場券&朝食付

《プラン内容》
・メインタワー 19階~27階の高層階指定
・「ハプナ」での朝食付き
・品川アクアパーク(水族館)の入場券付き

私が泊まった日は一泊一室 22,570円でした。朝食も水族館の入場券も付いていてお得でした。

実は品プリには、「【電車が見える部屋確約】鉄子と鉄っちゃんのトレインビュープラン」もあります。でも計算したら水族館付きのプランの方がお得だったので、トレインビュープランにはしませんでした。

メインタワーだと半分くらいのお部屋が品川駅に面しているので、わざわざ高いプランにしなくても、電車が見えるんじゃないかな~と考えた次第です(貧乏性)。

一休から予約するとリクエストが書ける欄があるので、そこに図々しく「1歳の息子が電車好きなので、できれば品川駅側のお部屋にしていただけると嬉しいです」と書いておきました。

我が家は無事品川駅側のお部屋にしていただけましたが、リクエストが通らない可能性もあるので、予約する場合は自己責任でお願いします(すみません)。


ホテルの部屋、チェックイン時の注意点、朝食内容については次の記事で紹介します。