君の手を離す日―子連れ旅行記編

2014年9月生まれの息子と行く家族旅行記を書いています。観光スポットや泊まったホテルを詳細にレポしています。旅行を検討されている方の参考になると嬉しいです。

1歳9ヶ月の子を連れて、ランチショー「リロのルアウ&ファン」に行ってきた

f:id:lily03:20160713142158j:plain

満足度:★★★★★(5.0)

ディズニーランドでは、念願だったランチショー「リロのルアウ&ファン」に行ってきました!

ショーの予約方法、S席からのショーの見え方、食事の内容、1歳9ヶ月の子の反応などについて書いていきます。参考にしていただけると嬉しいです。


ランチショーの予約方法

事前にネットで予約

ランチショーは要予約です。以下のページから予約できます。
東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト

私たちのようにディズニーホテルに宿泊しなくても予約できます。ただしホテル宿泊者が優先なので、残っている席は少ないようです。

私は予約開始日である一か月前の9:0010:00ちょうどにアクセスして、なんとかS席が取れました!

ただし第三希望の10:00の回でした。ページにアクセスしたときには、10:00スタートの回しかS席が残っていませんでした。本当なら11:40または13:20の回が良かったのですが、仕方がないです。取れただけでもラッキーと思っています。


当日、レストラン横の引換所でチケットに引換

予約するとメールで予約票が送られてきます。これをプリントアウトして、当日来園した際に、チケットに引き換えます。引き換える場所はレストランの入り口横です。レストランのドアに向かって左側、階段を2,3段下りたところです。

10:00スタートの回だと9:30までに引き換えが必要です。入園ゲートをくぐるまでに時間がかかると引き換え時間に間に合わないかもしれませんので、当日は開演前に来て並ぶくらいの方が良さそうです。

f:id:lily03:20160713132636j:plain

チケットをもらったら一安心。10:00開場とのことなので、10時までにレストランに集合することになります。


ランチショーの料金

料金は以下のとおりです。

S席:
大人(18歳~):4,530円  
子ども(9歳以上):4,530円  
子ども(4~8歳):3,500円  
子ども(3歳以下):0円

A席:
大人(18歳~):4,110円  
子ども(9歳以上):4,110円  
子ども(4~8歳):3,090円  
子ども(3歳以下):0円

B席:
大人(18歳~):3,700円
子ども(9歳以上):3,700円
子ども(4~8歳):2,680円
子ども(3歳以下):0円

注目したいのは、「子ども(3歳以下):0円」のところ! 食事はついていませんが、3歳以下はランチショーの入場が無料です! 子供が4歳になるまでに一度行っておくのがおすすめです♪ 4歳以下だとディズニーランドの入園料もかかりませんしね。

ちなみに4歳になると、ディズニーランドの入園料もかかります。4歳になってからランチショーに行ったとすると、入園料4,800円、ランチショーの料金2,680円~3,050円がかかります。
(;゚Д゚)エエー


座席について

ポリネシアンテラスの座席表

私たちの席は矢印のあたりでした。

f:id:lily03:20160720164613j:plain

S、A、B席があります。いつもS席が一番最初に売り切れます。


座席からの見え方。

f:id:lily03:20160720161132j:plain:w400

息子でも十分ステージが見えました!


私たちの席

ちなみに。私は息子と二人で行ったのですが、4人がけのテーブル席をまるまる使わせてもらえました。

f:id:lily03:20160720164618j:plain

テーブルにベビーチェアもセットされていました。ステージがよく見えるように、息子がステージ側です。前菜もすでにテーブルに用意されていました。

私は息子の右側に座ったほうが食事をあげやすいのですが、「空き」の席に座ると首をひねりながらステージを観ることになります。なのでこの配置がベストです。レストラン側もそれをよくわかっていて、このセッティングにしているのだと思います。


ランチショーのお食事

次は気になる食事内容についてです。

ドリンク

f:id:lily03:20160720161133j:plain:w400

ウェルカムドリンクは、ポリネシアンパンチです。ノンアルコールのファジーネーブルみたいな味で、おいしかったです。息子にはオレンジジュース。息子は料金なしなのに、ドリンクがもらえました。ありがたいです。


なんと、ドリンクのお替りは自由です! 

f:id:lily03:20160720161128j:plain:w400

キャストさんが頻繁に「お替りいかがですか?」と聞いてくれるので、私は調子に乗って3杯も飲みました。


ランチ

【前菜】
f:id:lily03:20160720161129j:plain:w400

エビです。エビの下にマッシュポテトがあったので、これならいいかと息子にあげました。あとはプチトマトもあげました。テリーヌやサーモンは私が食べました。


【メインプレート】
f:id:lily03:20160720161137j:plain

チキンの照り焼きです。息子はチキンを食べなかったので、バターライスと付け合わせのジャガイモをあげました。


【デザート】
f:id:lily03:20160720161131j:plain:w400

パフェでした。息子にはフルーツをあげました。


※2017年7月追記
2016年のデザートはパフェでしたが、2017年のデザートはゼリーに変更になっていました

f:id:lily03:20170824061252j:plain

こちらの方が子供には食べさせやすいですね。


1歳9ヶ月の子が取り分けでお腹を満たすには、ちょっと難しいメニューかもしれません。ただ、食事の途中でショーが始まると、息子はステージに釘づけ。ごはんそっちのけで食い入るように見てました。だからあまり食べずに終わってしまいました。(私はゆっくり食事ができて助かりました)


なお、子供にはかわいいランチョンマットが付きます♪

f:id:lily03:20160720161136j:plain


ランチショーの流れ

冒頭のミニショー(うち、キャラクターが出てくるのは5~6分くらい?)
 ↓
グリーティング開始(キャラクターたちが、一つ一つのテーブルを回ってくれる)
 ↓
小学生以下の子供がステージにあがってフラダンス
 ↓
ラストショー(数分)

こんな感じで、キャラクターのショーは短いです。グリーティングがメインです。


ステージの様子

f:id:lily03:20160720161130j:plain:w400

f:id:lily03:20160720161124j:plain

ステージが近くて楽しめます。ミッキーたちも南国風の衣装を着ています。


グリーティング

食事の合間に、キャラクターたちがテーブルを回ってくれます!

来てくれたのは、チップ・デール・リロ・スティッチ・ミッキー・ミニー。ドナルド・デイジー・グーフィー・プルートはこのショーに登場しません。

f:id:lily03:20160720161127j:plain

f:id:lily03:20160720161126j:plain

f:id:lily03:20160720161125j:plain

息子はキャラクターを怖がりませんでした。すごく嬉しかったみたいで、写真を撮るとき笑顔を見せてくれました。まだ1歳9ヶ月なので、自然に出た笑顔だと思います。この顔を見られただけでも、ランチショーに参加して良かったです。

息子にはミッキーの服を着せていました。ミッキーは「あ、自分とおんなじだね」というジェスチャーをしてくれました。ミニーは息子の服を見て自分の胸に両手を当てて照れるジェスチャーをしてくれました。すごくかわいかった!

ミッキーにはミートミッキーに行けば会えるけど、すごく並びます。ランチショーに参加するだけで、6人ものキャラクターと写真が残せるのは嬉しいです。

近くにキャストさんがついているわけではないので、自分で撮影する必要があります。家族全員が写った写真が撮れないのが残念でした。

ミッキーたちはとても優しかったです。私が息子とキャラクターの写真を撮ってお礼を言うと、わざわざ私のところまできてハグや手を振ってくれました。そして次のテーブルに行っていました。


フラダンス

ショーの最後の方に、子供たちが実際にステージにあがって、フラダンスをします。息子もステージにあがって、ミッキーたちとフラダンスをしました! 

子供が小さければ保護者と一緒にステージに上がれますが、息子は大丈夫そうだったので一人でステージに上がりました。人見知りのうちの子ですが、さっきグリーティングで会ったキャラクターや、同じくらいの子供たちがたくさんステージにいたからか、まったく泣かずにダンスを楽しんでいました。

私も含め、親はステージ下でみんな必死に撮影してました(笑) ビデオを撮っていたので写真がなくてすみません。すごくおすすめです!


おみやげ

全員のサインが印刷された色紙です。

f:id:lily03:20160720161134j:plain



こちらはシュシュ。

f:id:lily03:20160720161135j:plain

手に付けて踊ります。息子にはめてみたら嫌がられちゃった。そこで私がつけました。


まとめ

1歳9ヶ月の息子は、すごく喜んでいました。キャラクターが近くに来てくれたときに、笑顔になったのが忘れられません。自分と写真を撮ったあとも、ずっとキャラクターを目で追いかけていました。

フラダンスでは、ステージで立派な姿を見せてくれて(親ばか)、成長したなあ~と思いました。ミッキーたちと同じステージに立って踊った様子、あとから本人がビデオで見たら嬉しいだろうな。

息子には入園料やランチショーの料金がかからないので、お得でした。座って休めるのも嬉しいです。その分予約が大変ですが、頑張る価値はありますよ!

次回は泊まったホテル「マイステイズ舞浜」のレポを書いて、ディズニー関連の記事を終わりたいと思います。