君の手を離す日―子連れ旅行記編

2014年9月生まれの息子と行く家族旅行記を書いています。観光スポットや泊まったホテルを詳細にレポしています。旅行を検討されている方の参考になると嬉しいです。

【子連れ山中湖旅行記02】富士山2合目の遊園地「ぐりんぱ」で1歳児と遊ぼう

f:id:lily03:20160703194411j:plain

満足度:★★★★☆(4.0)

今回の旅では、富士急ハイランドに行くかぐりんぱに行くか迷いました。1歳8ヶ月になる子連れの場合、どちらに行ったらより楽しめるのかか悩みます。


【富士急ハイランド】・入園料は大人ひとり1,500円
・トーマスランドがあるので、小さい子も楽しめるアトラクションがたくさんある
・トーマスランドの乗り物は一回300円くらい
・トーマスランドのアトラクションが乗り放題になる「トーマスランドパス」は大人ひとり3,900円(入園料込)


【ぐりんぱ】
・入園料は大人ひとり1,200円
・園内に、追加料金がかからないキッズフジQという施設がある

……よし、安いぐりんぱに決めた!!

ということで、みんなでぐりんぱに行ってきました。1歳児向けにどのような遊び場があったのか、レポ―トしたいと思います。

キッズフジQ

一歳児連れだと、キッズフジQが便利だと思います。屋内施設なので、天候や気温に関係なく遊べます。

マップ

f:id:lily03:20160703210808j:plain

キッズフジQの中はこんなふうになっています。キッズひろばでは靴を脱ぎます。

¥マークがついているところは有料ですが、トミカやプラレール、メルちゃんなどのおもちゃは自由に遊べます。


ベビーコーナー

f:id:lily03:20160703194406j:plain

0~2歳までの子専用エリアです。


おもちゃがたくさん! 息子はあれもこれもと欲張って遊んでいました。

f:id:lily03:20160703194407j:plain


アスレチックコーナー

f:id:lily03:20160703194405j:plain

体を動かして遊びたいときはこちら。ただし2歳以上が対象です。


メルちゃんのコーナー

f:id:lily03:20160703194359j:plain:w400

ベビーカーを押す息子。メルちゃんになにか服を着せてあげて。。。


トミカ・プラレールのコーナー

f:id:lily03:20160703194410j:plain

息子が大好きなトミカとプラレール。やっぱり長い時間離れませんでした。


GO GO アンパンマン

f:id:lily03:20160703194409j:plain

アンパンマンの乗り物です。200円だったか300円だったか。息子が乗りたいと言うので、夫と一緒に乗車。


f:id:lily03:20160703194401j:plain

3周しかしないので、あっという間です。でも息子は私に向かって手を振ったり、ボタンを連打したり、とっても楽しそうでした。


なお、キッズひろばの2Fには畳敷きの休憩室があります。ねんねの赤ちゃん連れだと、お母さんがここで赤ちゃんを見ながら休憩、お父さんは上の子と遊ぶというような使い方もできそうです。


その他のエリア

シルバニアビレッジ

シルバニアファミリーの世界が等身大に表現されたエリアです。女の子だと特にうれしいと思います。靴を脱いで入れるおうちもたくさんありました。

息子はお人形と写真を撮るくらいでした。

f:id:lily03:20160703194404j:plain

息子は、大きな人形や着ぐるみを怖がらないタイプのようです。


トーマスの乗り物

トーマスランドには行けなかったので、トーマスの車(自分でハンドル操作できるもの)に乗りました。

f:id:lily03:20160703194402j:plain

たしか200円だったと思います。小銭をいっぱい持っていくといいかも?


ほかにもウルトラマンをテーマにしたエリアや、ピカソのたまごというアスレチック施設もありました。いろいろ飽きずに遊べるので、小さい子には富士急よりもぐりんぱのほうが向いていそうです。


富士山二合目にある遊園地なので、下界よりも気温が下がります。帰りには霧まで出ていました。

f:id:lily03:20160703194403j:plain

行ったのは5月末の土曜日。空いていて行動しやすかったです♪ 1歳児連れでもたくさん遊べました!


★今回の旅のスケジュール&目次はこちら:
lilytravel.hateblo.jp