読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の手を離す日―子連れ旅行記編

2014年9月生まれの息子と行く家族旅行記を書いています。観光スポットや泊まったホテルを詳細にレポしています。旅行を検討されている方の参考になると嬉しいです。

【仙台・岩手旅行記12】仙台駅で買った牛タン弁当を新幹線で食べよう

2015年07月【仙台・岩手】(0歳9ヶ月) 満足度:★★★★☆(4.0) ご当地グルメ

f:id:lily03:20160623133705j:plain

満足度:★★★★☆(4.0)

楽しかった旅も、帰る時刻が近づいてきました。レストランで食べるほどの時間はないので、仙台駅でお弁当を買って、車内で夕ご飯にすることにしました。

新幹線で食べるお弁当、せっかくだからこだわりたいですよね。旅の終わりが、ふつうのサンドイッチってちょっと寂しい。

仙台ならではのスペシャルなものが食べたいなーと思い、牛タンのテイクアウトができるお店を探しました。


伊達の牛たん本舗さん

仙台駅3階には、牛タン通りなるものがあります。その名の通り、牛タンのお店がたくさん集まっています。
仙台駅3階 店舗リスト


私たちが利用したのは、「伊達の牛たん本舗」さん。

f:id:lily03:20160623133703j:plain


お持ち帰りメニューがあります。

f:id:lily03:20160623133702j:plain:w450

ここのいいところは、「注文を受けてから作ってくれる」ところ。だから、温かくておいしいものが食べられます! その分待ち時間もかかりますが…。私たちは、注文してから15分後に取りに来てくれと言われました。急ぎのときは注意したほうが良さそうです。


夫は炭火焼の芯たんセット(1,510円)、私は普通の牛たんセット(1,180円)にしました。
新幹線の車内でオープン。

f:id:lily03:20160623133706j:plain

持ち方が悪かったため、牛タンが端に寄ってしまいましたが、これはお店のせいではありません。

さあ、牛たんを食べてみましょう!

おいしい! 

お弁当を受け取ってから食べ始めるまで20分ぐらい経ってましたけど、ちゃんと温かいし、ジューシー。写真を見てお分かりいただけるように、牛タンも肉厚です。

駅弁として売られている牛タン弁当って、ペラッペラの牛たんが8枚ぐらいのってるだけ、ってことありますよね(笑) こちらは実際に店舗でも出しているものなので、味は保証付きです。

せっかくなら、こういうお弁当を食べながら仙台を後にしてはいかがでしょう〜。車内がレストランになります!


* * *


日曜日夕方の上りの新幹線は、とても混んでいました。事前にチケットを買っておいたから良かったのですが、乗る予定の新幹線は、前後含めて満席だらけ。

f:id:lily03:20160623133704j:plain

家族連れが多いのかと思っていましたが、違いました。車内を見渡してみると、男性の一人客がけっこう多いんですよね。出張帰りなのか、それとも単身赴任なのか。はたまた、一人旅なのか。だんだん暗くなっていく窓の外の景色を見ながら、いろんなドラマを想像してしまう、はやぶさの車内でした。


伊達の牛たん本舗へのアクセス

※これで旅行記は終了です。お付き合いありがとうございました!

★今回の旅のスケジュール&目次はこちら:
lilytravel.hateblo.jp