読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の手を離す日―子連れ旅行記編

2014年9月生まれの息子と行く家族旅行記を書いています。観光スポットや泊まったホテルを詳細にレポしています。旅行を検討されている方の参考になると嬉しいです。

【仙台・岩手旅行記07】鳴子観光ホテル宿泊記 赤ちゃんと一緒のお風呂編

2015年07月【仙台・岩手】(0歳9ヶ月) 一泊一室25,000円~30,000円の宿 観光スポット(温泉) 鳴子観光ホテル

f:id:lily03:20160623152336j:plain

宿泊した鳴子観光ホテルでは貸切風呂も利用できましたので、家族3人で温泉に入ることができました。

赤ちゃん連れの貸切風呂は初めて。どんな体験になったか、思い出を書いていきたいと思います〜。


鳴子観光ホテルの貸切風呂

前回の記事にも書きましたが、このホテル、貸切風呂が無料です。太っ腹! 赤ちゃん抱えて大浴場には行けないので、こういうサービスは本当に助かります。


お風呂は3つあります。(下の写真には利用料金が書いてありますが、滞在中一回は無料です)

f:id:lily03:20160623133618j:plain:w450

時間はチェックイン時に指定します。早めにチェックインした方が、好きな時間が選びやすいです。壱の湯「こはく」が、一番広くて人気があるそうなので、そこにしました。

時間を指定するとき、スタッフの方に「赤ちゃん連れだとお湯はぬるめの方がよろしいですよね?」と言われました。お湯の温度までリクエストできるの?!と感動しつつ、ぬるめにしてくれるようお願いしました。


利用時間は45分間です。

f:id:lily03:20160623133555j:plain


時間になったので、フロントでカギを借りて、いざお風呂へ。

f:id:lily03:20160623152442j:plain:w450



脱衣所です。

f:id:lily03:20160623152514j:plain



温泉がこちら。5名まで利用できるだけあって、広めです!

f:id:lily03:20160623152541j:plain:w450

7月なので18時でも外は明るいです。乳白色のお湯に、窓の障子が映ってユラユラしています。お湯、やわらかそう〜。期待でいっぱいです。

でも、かけ湯をしようとお湯をくんだときに、夫の顔が曇りました。

「……お風呂、かなり熱いよ?」


熱い?
そんなはずは。

チェックインのときにホテルのお兄さんが、ぬるめにしてくれると言ってたし…。


私も手を浴槽に入れてみました。


「……あっつー!」


熱いわ。熱いわこれ。お兄さ〜ん!!


私でも熱いと感じるくらいだから、息子にはちょっと熱すぎです。お風呂の温度を調整しようにも、源泉が注がれる蛇口しかなく、水で冷やすことができません。


仕方がないので、流し場のシャワーで水を入れることにしました。

f:id:lily03:20160623152610j:plain:w450

ホースを最大まで伸ばして浴槽に近づけ、浴槽の端っこを冷やすことに。そのエリアに息子と一緒に入るようにしました。なんとかちょうどいい温度になったので良かったです。


アクシデントに慌てましたが、お風呂の泉質はすごーく良かったです。ツルツルになりました。私ですらツルツルになったのだから、0歳児の息子なんてツルッツルです。

お風呂場を出るとき、息子を抱き上げた夫にこう聞かれたほどです。

「まだこの子石鹸が付いているんじゃない? ちゃんと流した?」

息子の体のすべりが良すぎて、まだ石鹸が付いていると思ったみたいです(笑) 石鹸じゃなくて、温泉のおかげなんですけどね。息子は肌が弱いほうですが、赤くなったりなどはなかったです。


大浴場

鳴子観光ホテルには、貸切風呂だけでなく大浴場もあります。息子を寝かしつけたあと、交代で楽しみました。写真は、お風呂場にある待ち合いスペースです。

f:id:lily03:20160623133612j:plain



鳴子の水道水は日本一おいしいらしいです。ほんとかな? 

f:id:lily03:20160623133611j:plain:w450

先入観があるからかもしれませんが、とろっとしていて確かにおいしかったです。


鳴子温泉の足湯

ちなみに鳴子温泉街には、無料で楽しめる足湯や手湯の施設があります。宿泊施設に貸切風呂がなくても、足湯なら家族一緒に楽しめます。

温泉街と言っても小さいので、徒歩で15分もあれば回れます。

f:id:lily03:20160623133601j:plain


足湯ならぬ、手湯の施設。

f:id:lily03:20160623133602j:plain



こちらは駅にあった足湯。

f:id:lily03:20160623133603j:plain


息子も足湯に入れてみました。

f:id:lily03:20160623133604j:plain

ちっちゃい足をパタパタさせて、かわいかったです(笑)


鳴子温泉ホテルの関連記事はこちら:
lilytravel.hateblo.jp
lilytravel.hateblo.jp