読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の手を離す日―子連れ旅行記編

2014年9月生まれの息子と行く家族旅行記を書いています。観光スポットや泊まったホテルを詳細にレポしています。旅行を検討されている方の参考になると嬉しいです。

【仙台・岩手旅行記03】グッドデザイン賞受賞、ホテルレオパレス仙台に泊まる

2015年07月【仙台・岩手】(0歳9ヶ月) 一泊一室15,000円未満の宿 満足度:★★★★☆(4.0)

f:id:lily03:20160623133513j:plain

満足度:★★★★☆(4.0)

この日は牛タンを食べて寝るだけだったので、「仙台駅から近い」&「リーズナブル」なことを条件に、ホテルを選びました。泊まったのは、ホテルレオパレス仙台さん。夫が探して予約してくれました。

一休のプランで、2人+添い寝の子供1人の素泊まりで一泊12,000円でした。日を選べば9,000円台で泊まれるようです。

いつもホテル選びは私が主体となってやるのですが、今回は夫にお任せ。そうしたらここが大正解! 美しくてモダンな造りのホテルで、心地よく過ごせました。

こちらのホテル、2011年度のグッドデザイン賞を受賞したそうです。たしかに、ロビーからしてホテルっぽくなかったです。「杜の都、仙台の街並みをイメージした開放感あふれる吹き抜けのエントランス」なのだそうです。確かに!



こちらは廊下。

f:id:lily03:20160623133512j:plain

このクラスのホテルで、無機質なドアじゃないのが嬉しいです。



こちらがお部屋。

f:id:lily03:20160623133504j:plain

白・黒・木目を基調とした中に、グリーンがアクセントになっています。爽やか!



テレビ。白のアクオスです。

f:id:lily03:20160623133507j:plain


これ、何だかわかりますか?

f:id:lily03:20160623133506j:plain

部屋の見取り図らしきものに、丸がいくつか…。




実はこれ、照明のスイッチなんです。スイッチの場所と、実際の照明の場所が連動しています。

ホテルの部屋で、付けたい場所の照明のスイッチが分からなくて、いろんなところをパチパチやっちゃうことありませんか? こんな風に図解されていると分かりやすいです〜。



部屋の電話も、こんなにスタイリッシュ。

f:id:lily03:20160623135738j:plain:w300



加湿空気清浄機付きです。

f:id:lily03:20160623133508j:plain:w450


お風呂は普通のユニットバス。

f:id:lily03:20160623133510j:plain:w450



アメニティは必要最低限のものが揃っています。

f:id:lily03:20160623133511j:plain


ホテルにくると、どんなお茶があるかなーと確かめるのも楽しみです。

f:id:lily03:20160623133509j:plain

ここでは狭山茶でした。埼玉県の川越のお茶ですね。仙台にはとくに関係なしです(笑)



お部屋は全体的に手狭ですが、寝るだけなら全然問題なしです!

f:id:lily03:20160623133504j:plain

ワンルームマンションにステイするような感覚で、快適に過ごせました。
ダンなお部屋での一泊、楽しかったです〜。


ホテルレオパレス仙台へのアクセス

(訪問当時の情報です)
交通アクセス仙台駅東口から徒歩5分
詳細は一休のページ参照
個人的満足度★★★★☆(4.0)
(+)リーズナブルなのにお部屋がお洒落できれい

★今回の旅のスケジュール&目次はこちら:
lilytravel.hateblo.jp