君の手を離す日―子連れ旅行記編

2014年9月生まれの息子と行く家族旅行記を書いています。観光スポットや泊まったホテルを詳細にレポしています。旅行を検討されている方の参考になると嬉しいです。

【ハワイアンズ】さいたま便の無料送迎バスの集合場所や休憩の有無、所要時間について

f:id:lily03:20170918154950j:plain

スパリゾートハワイアンズには、宿泊者限定の無料送迎バスがあります。東京駅・新宿・さいたま新都心・横浜・立川・千葉・渋谷・池袋・西船橋・松戸・北千住発着です。

私たちは「さいたま新都心」から出発するバスを利用しました。同便を利用される方向けに、集合場所、休憩の有無、所要時間などについて書いていきます。


バス予約方法

バスは完全予約制です。

私は楽天トラベルから予約したので、そのときのバスの予約を付けられませんでした。改めてスパリゾートハワイアンズの予約センターに電話し、バスの予約をしました。

宿泊予約確定日の翌日15:00より予約が可能になるそうです。宿泊代表者と日時を言うと、コールセンターの方は「確かにご予約承っております」と言ってくれて、話が早く進みました。

(現地予約センター)0570-550-550
(東京予約センター)0570-550-500

9月第2週の日曜日発のさいたま便に乗ったところ、満席でした。もっと空いてるかと思ってました(すみません)。満席になると予約ができなくなります。バスの予約は早めに行うことをおすすめします。


さいたま便・バス集合場所

f:id:lily03:20170918160454g:plain
(公式HPより)

改札を出て左(西口)へお進みください。屋根が途切れて直ぐの右側階段を下りて、左へ進んでいただきますと「西口駅前通り」でございます。左折しますとNTTドコモビル前を通り過ぎた先の「けやきひろば」前の歩道が集合場所となります。(公式HPより)

集合場所がこちら。NTTドコモビル前です。

f:id:lily03:20170918155009j:plain



「ハワイアンズ」と書かれたバスなのかなと思っていましたが、違います。日の丸自動車さんのバスです。

f:id:lily03:20170918155006j:plain



バスの近くにはガイドさんがいて、名前を言うと、席がどこか教えてくれます。席順はホテルが決めているそうです。

私は息子が3歳になる直前に行きました。3歳未満だと宿泊費が発生しないので、バスの席もありません。大人の膝上です。

しかし!

帰りの便では、子供の分も一席余分に利用できることになりました。

……というのは、私たちの前の席が一人での旅行者で、席が一つ空いていたのです。バスに乗りこむ前にバスガイドさんにこう聞かれました。

「あなた方の前の席が一つ空いています。もし相席を希望されるなら、私からお相手の方にお話ししますがどうしますか」

相席を希望し、相手の方も了承してくださいました。なので前に夫が座り、私と子供は横並びで一席ずつ利用できることになりました。本当に助かりました。

その日のバスの席が空いているか、相席ならお相手の方が了承してくれるか、という条件がつきますが、2歳未満の子連れでも配慮いただけることがあるようです。


バスの車内

f:id:lily03:20170918154950j:plain

テーブルはありません。なのでお弁当は食べづらいです。パンなどの方がおすすめ。禁煙、禁酒です。

子供の暇つぶしにシールブックを持っていきましたが、テーブルなしだとやりづらかったです。

ガイドさんは目的地まで同行します。道中ではホテルのDVDが流れます(10分ぐらい)。


所要時間・休憩の有無

9月の日曜発、道路がまったく混雑していなかった日の実際の時間です。

行き

09:30 出発
10:05 守谷SA到着、15分休憩
10:20 出発
11:35 中郷SA到着、15分休憩
11:50 出発
12:15 ホテル着(先にモノリスタワー、次にホテルハワイアンズ)

到着予定時刻(12:30)よりも15分早く着きました。

バスの中で、チェックイン手続きに使うお客様カードを書きます。バスが到着したらフロントに行き、チェックイン手続きをします。

手続き自体は早くできますが、実際にお部屋に入れるのは13:00からです。12:30からロビーで15分ほどミニショーが開催されるので、それを見ながら待つことができます。


ちなみに。最初に立ち寄る守谷SAは、とても大きくて楽しいです。テイクアウトして、早めの昼ご飯をバス車内で食べてもいいかも。

f:id:lily03:20170918155002j:plain


帰り

14:40 バスがホテル前で待機開始
14:47 出発(※)
15:55 友部SA到着、15分休憩
16:10 出発
16:50 守谷SA到着、15分休憩
17:05 出発
17:45 さいたま新都心到着

※帰りのバスは、14時40分からホテル前で待機します。15時が出発時刻ですが、それより前に人数がそろえば、その時点で出発するシステムです。なのでこの日は14:47に出発しました。

行きのバスはみんな元気いっぱいでしたが、帰りのバスは寝ている人が多かったです(笑)


まとめ

3歳未満の子連れで行ったハワイアンズ。電車で行くと片道10,000円ぐらいかかるのに、こちらのバスを使えば交通費が無料になりました。私たちのように車がないファミリーにとってはすごく助かります。

子供がぐずらないか、お漏らししないか心配でしたが、3時間の乗車中2度ほど15分休憩もありました。近くにバスの発着所がある場合はすごくおすすめです!

無料送迎バス「ハワイアンズエクスプレス」(ご宿泊者専用)|スパリゾートハワイアンズ

別府で日帰り入浴するなら、「潮騒の宿 晴海」がおすすめ。ランチに絶景露天風呂が楽しめる

f:id:lily03:20170913231356j:plain
(公式HPより)
満足度:★★★★★(5.0)

実家のある大分に帰るたびに行きたくなるのが、「潮騒の宿 晴海」さん。今まで7回ぐらい訪問しましたが、全然飽きません。

このお宿のレストランでランチを食べると、無料で入浴できるんです。そのお風呂がまた素晴らしくて。さらにお風呂上がりのサービスコーヒーまで付いてきます。コスパでいうと最強に近いのではないでしょうか。

今日は「晴海」さんの日帰りプランを、たっぷり愛をこめてご紹介します。


利用方法

一人当たり1,500円以上のランチを食べると、日帰り入浴が無料でできます。サービスコーヒーも付いてきます。

f:id:lily03:20170913231346j:plain:w400



ランチは、お宿の中のどのレストランでも構いません。

www.seikai.co.jp

食事のレシートをフロントのスタッフの方に見せると、一人につき一枚、フェイスタオルを貸し出してくれます。バスタオルはレンタルもないので、必要なら持参したほうが良さそうです。

お風呂を上がると、フロント前のラウンジで、サービスコーヒーがいただけます。

ランチ・入浴・コーヒーサービスは15時までなので、それまでにすべて終わるように予定を組むといいと思います。


BAN-YAさんでランチ

いくつかあるレストランの中で、今回はBAN-YAさんに行ってみました。

個室中心のレストランです。子連れには嬉しいです。

f:id:lily03:20170913231434j:plain



写真だと見づらいですが、窓からは海が見えました。

f:id:lily03:20170913231409j:plain



メニュー。

f:id:lily03:20170913231416j:plain



前菜。

f:id:lily03:20170913231402j:plain:w400



こちらは、海鮮うにクリームパスタセット(大盛り)。

f:id:lily03:20170913231422j:plain

夫の好みど真ん中だったようで、大盛りでもペロリと平らげていました。



こちらは、国産牛サーロインと路地野菜の網焼き御前。

f:id:lily03:20170913231430j:plain

f:id:lily03:20170913231351j:plain:w400

残念ながらステーキは固かったです。焼き具合も聞かれませんでした。

でもステーキ以外はすべておいしかったです。盛り付けも美しく、サービスも一流です。パンがまたおいしくて、息子はパクパク食べていました。


上で紹介したBAN-YAさんもいいのですが、観光でいらっしゃるなら、2Fにある「海鮮料理 えいたろう」さんの方がおすすめです。大分の郷土料理が食べられるし、お刺身は本当においしいです。茶碗蒸しがどんぶりに入って出てきてびっくりします(笑)


海が見えるお風呂

f:id:lily03:20170913231356j:plain
(公式HPより)

この露天風呂、景色が空と海しか見えないんです。本当にすばらしいんですよねー! 目の前に広がる青を眺めながら、お湯につかる幸せ。この景色が見たくて、何度も通っています。

別府杉の井ホテルの棚湯もすばらしいんですが、生垣がたくさんあってちょっと邪魔なんです。こちらはスパーンと視界が開けていて、解放感たっぷり。悩みも消えます。

露天風呂だけでなく、内湯と洗い場もありますよー。


ラウンジでのサービスコーヒー

コーヒーはセルフサービスです。コーヒーはホットのみで、ケーキも欲しい場合は別料金です。

f:id:lily03:20170913231442j:plain:w400

このコーヒーを飲む時間もまたいいんです。お風呂を上がって、まったり休憩できるのが嬉しいです。ラウンジからも海が見えるので、


まとめ

「晴海」さんの日帰り入浴を利用すると、ランチに入浴、コーヒーで、3時間くらいたっぷり滞在できます。でも料金はランチ代のみ。なんてすばらしいんだ!

高級リゾート旅館なので、泊まれば一人あたり25,000円~のお宿です。それをお得に日帰り利用できるのが嬉しいです。夫も大好きな場所です。別府に行かれた際にはぜひ!

【山荘無量塔】宿泊者じゃなくても入れる。Tan's Barのティータイム

f:id:lily03:20170908045626j:plain

満足度:★★★★☆(4.0)

大分出身の私が、「湯布院で一番有名なお宿は?」と聞かれると、「山荘無量塔(むらた)」だと答えます。宿泊費も一泊一人あたり50,000円くらいする、高級宿です。なのに常に予約でいっぱい。サービスが段違いに良いそうで、リピート客も多いとか。

今回はそんなお宿のカフェを、ゲストで利用してみました。

続きを読む

【八菜家】ボルシチがおいしい、農家の直営レストラン《熊本・黒川温泉》

f:id:lily03:20170906111343j:plain

満足度:★★★★★(5.0)

高千穂から湯布院に向かう途中で、ふらっと入ったレストラン「八菜家(やさいや)」さん。

看板メニューのボルシチがすごーくおいしかったです。小雨が降って少し肌寒かったので、体の芯からあったまりました。

あとで調べたら、黒川温泉から車で7分の位置にありました。黒川温泉でのお風呂を楽しんだ後に寄るのも良さそうです。

以下、メニューをご紹介します。

続きを読む